【生後73日】いよいよ予防接種がスタート!

生後2ヵ月になるとはじまる予防接種、わが子も行ってきました!

予防接種のスケジュールは病院へ相談が早い!

生後2ヵ月からはじまる予防接種。

はじめての育児なんですが、正直、予防接種の種類が多くて、なにをいつどう受ければいいのか、わからない…!

産院からもらった予防接種のスケジュール帳や育児本を読んでみるものの、読めば読むほど情報量が多くて、ゔゔ…となります。

そんなときは…

かかりつけの病院(小児科)に

「いま生後2ヵ月の子どもがいて、予防接種を受けたいのですが。」

と電話するのが一番です!!

スケジュールをたててくれます!

ただ、信頼できる病院さがしは自分でがんばりましょう!

なにが必要?

持ち物

  • 母子手帳
  • 定期予防接種予診票
  • いつもの外出セット(おむつ、着替え、ガーゼetc…)

事前にすること

  • 予診票の記入
  • 接種当日の体温

予診票の記入は、意外と時間がかかります!

住所や氏名、15の質問があり、1回の予防接種で3〜4種類を一度に受けるので、この予診票も同じ分だけ書かないといけません。

当日は、出発直前の急なうんちや、いろんなトラブルでただでさえバタバタするので、予診票は前日までに記入しておくのがオススメです。

注射はほんとうに一瞬

  • B型肝炎
  • ヒブ
  • 肺炎球菌

はじめての予防接種注射はこの3種類を一度に接種します。

ほんとうにあっという間!

「はい、左手に2本!いくよ〜!!」

「うぎゃー泣」

「はい、最後に右手に1本!!がんばろう〜!」

「う、うぎゃー泣」

よくがんばりました(笑)

「はじめて」は何でも思い出

1

すべてが「はじめて」の体験、あっという間に大きくなってしまうけれど「はじめて」は忘れないようにしようと思いました。

大泣きしたのも、注射のあとのテープがかわいいのも、いい思い出!

次の「はじめて」はなにか、楽しみにしながら子育てがんばりましょー!!

レイカ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください