【サニーマットの作り方】絶対に完成までたどり着ける!作り方5つのポイント

前から気になっていたこちら…

サニーマット!!ついに、製作に取り掛かりました!

437

インスタグラム上でママ友さん達が、手作りサニーマットに赤ちゃんを寝かせてかわいい写真をアップするたびに、私も作りたいなぁ〜と、前々から思っていて。やるなら今しかない!と、ついに臨月に動き出しました(笑)

ミシンに触るのが10年ぶりの私が、最後まで投げ出さずに完成させられた5つの作り方ポイントをご紹介します。

サニーマットとは?

赤ちゃんがお昼寝やプレイマットとして使用する、お花の形のようなマット”サニーマット“を知っていますか?ユンソナさんが数年前に考案して以来、手作りするママが増えているベビーグッズなのです。赤ちゃんがまるでお花の妖精のように寝転ぶ姿が可愛すぎるサニーマットですが、作り方は意外と簡単で、基本的な縫い方をマスターすれば作ることができます!

引用元:mamari

準備するものは?

412
  • 花びらの生地
  • 花びら用の綿
  • マットの生地
  • マット用の綿

実は、用意するものはたったコレだけなんです!

花びらの生地サイズ

■生地

  • W15xH16cm ※縫いしろは+1〜2cm
  • 合計24個の花びらを作ります ※私は12種類×2個ずつにしました。

元祖ユンソナさんのサニーマットに近づけたい方は、パステルカラーの生地を選ぶといいと思います。私は元気いっぱいなかんじで作りたかったので、原色のハッキリとした生地を選びました。じつは、この生地を選ぶ作業が意外と時間がかかる…。嫌になってしまう一つ目の壁です(笑)なので、生地屋さんに行く前に、だいたいの完成イメージ画像をさがしておくのをオススメします!

438

■綿

423
  • 300g(花びらはぷっくりしている方が見栄えがいいので、300gまるごと使い切るのがオススメです♫)

マットの生地サイズ

■生地

434 433  

  • ダブルガーゼのキルト生地 (仕上がりサイズがW100xH100cmになる生地を2枚 ※縫いしろは+3cm)

私がいった生地屋さんには、ダブルガーゼのキルト生地がなかったので、光沢があるキルト生地を購入しました。ただ、これだけでは薄いので中に入れる綿もいっしょに購入♫

435
  • 片面接着面、もしくはキルト芯(ドミット芯)

これ、アイロン(熱)で接着できるので縫わなくていいんです!できるだけ失敗しそうなポイントを減らすのも、ポイントです(笑)

合計金額は、約6,000円〜7,000円

買った素材の合計金額は、約6,000円〜7,000円でした。やはり大物だけに、生地代は少しお高くつきますね…。でも、生まれてくる赤ちゃんを想って手作りすることに意味がある!(笑)

ということで、さっそく作ってみましょう!

花びら部分の作り方

①まず、型紙を作ります。W16xH15cm。ここで役立つのが、スティックコーヒーの箱!ちょうどいい厚みでオススメです♫

410 411

②生地の裏面にチャコペンで型取り、裁断します。

414

③裁断した2枚を中表にして、マチ針で固定します。

415

④半円の部分をミシンで波縫いしていきます。このとき、生地の端から縫ってください。下の部分は、あとで綿を入れるため縫わずにおいておきます。

416 420
*ポイント1* この作業は一気にやっちゃいましょう!実は、この作業が意外と一番めんどくさくて時間もかかります。慣れてくると、1個=1分のペースでできちゃいますので、好きな音楽を流しながら手を止めず最後まで!!

⑤24個縫い終わったら、縫いしろの部分に切り込みをいれ裏返します。

421

⑥裏返した生地にアイロンをあて、シワをのばします。少しずつ形になってきてワクワク!

422

⑦次に、アイロンをかけた花びらに綿を均等に詰めます。300gぜんぶ使い切ってください!

424 426

⑧マチ針で固定し、ミシンで波縫いして口を閉じます。

428 429 430

⑨これを24個同じ作業をして、花びら部分は完成です。カラフルでテンション上がりますよね!

431

ちなみに、ここまでの作業時間はおよそ5〜6時間ぐらいです。休憩を挟みながらのんびり進めて、ここまでの作業日数は2日。すでに、全体の2/3は終わりました!もう少しです。

では、次にマット部分に取り掛かりましょう♫

マット部分の作り方

①型紙をつくり生地を裁断します。とはいっても、直径1メートルの型紙なんて…無い!私は、Amazonさんのダンボールで、直径50cmの1/4円をつくり、生地の上で中心を固定して仕上がり線をなんとか書きました。

*ポイント2* 生地がやわらかいので、型紙は少し硬めの用紙を使ったほうが円を書きやすいです。ダンボールか厚紙がオススメ!
436 439

②メジャーを2個使い、円の中心に印を付けます。そして、①の型紙を使って直径1メートルの円をチャコペンで書き、布を裁断します。※このとき、縫いしろ+3cmをつけて裁断するのをお忘れなく!

440 441 442 443

③マットの内側に、花びらを好きな順番に並べます。

*ポイント3* 花びらは隣の花びらの端と端が重なるぐらい、詰めて縫ってください!歯抜けより少し重なっているほうが、開いたときにキレイに見えます。あと、重ねて縫わないと24個入りません…私もかなり攻めて重ねて縫ったつもりが、花びら1個、入りませんでした(笑)
444

④マチ針で固定し、仕上がり線の上を波縫いで縫っていきます。

*ポイント4* マチ針ですが…正直いりません!多少のズレはあとから修正できますし、花びらはひとつ15センチほどなので、手で抑えながら縫っていったほうが早い!かつ、微調整しながら縫えるので最終的にキレイに仕上がります。
445
*ポイント5* 半円まで縫った時点で花びらが12個入っているか、を確認しながら進めると最後に「隙間ができてブサイク…」「1個、入らない…」などを防げます!
446

⑤あとは気にせず、一周ガンガン縫っていきましょう!みなさん…、ここの作業が一番気持ちいいです!!

447

⑥次に、もう一枚のマットを準備します。生地(裏面)に片面接着面をのせ、アイロンであて布をして接着していきます。(この接着面、縫わなくていいから便利〜!)接着できたら、要らない部分はカットします。

448   450  443

⑦マット2枚を中表で重ねて、仕上がり線にそって波縫いしていきます。※このあと、裏返すので花びら4枚分ほど残したところでストップです!

452 453 454 

455

⑧いよいよ裏返して、まだ縫っていなかった部分を表から波縫いし完成です!

457 458 

⑨サニーマットの出来上がり〜!

459

最後に

想像以上の仕上がり&満足感でした!

完成までたどり着く最大のポイントは…

  • めんどくさい作業をどれだけ省けるか
  • 赤ちゃんがこのマットで遊ぶ妄想をどれだけできるか

この2つだと思います(笑)

639706c1ba6fe0bbf040609011f25f11_s 

作業時間は、およそ8時間ほど。ミシンの使い方も不安でしたが、複雑な縫い方などは一切なく直線のみなので、10年ぶりの私でも作れました!

このマットに、生まれてくる赤ちゃんを寝かせてあげる日が楽しみです♫

レイカ

14 件のコメント

  • きなこさん
    完成、おめでとうございますー!!!!!達成感ハンパないですよね(笑)
    少しでもお役に立ててよかったです^^ 完成報告の嬉しいコメント、ありがとうございます!!

  • ありがとうございます!これ通りやったら完成しました!私もミシンが10年ぶり位でした!完成したときの喜び最高ですねー( ・∇・)

  • ゆうかさん

    はじめまして&ご指摘ありがとうございます!
    ほんとうですね、、幅15cm、高さ16cm(型紙)が正しいです。失礼しました…。
    文章中のサイズを修正しておきました!!ありがとうございますm(_ _)m

  • 花びらのサイズは幅16,高さ15で良いですか?
    型紙を見ると逆になっているような気がするのですが…

  • ころんさん

    完成おめでとうございますー!驚くほどに早いっ!!さらに、洗濯ができる仕様なんて…すばらしいですね★私の作り方を参考にしていただけて恐縮です。ご丁寧にご報告&紹介もしていただき、嬉しい限りです!!
    こちらこそありがとうございました(*^^*)

  • はるなさん

    こんにちは!ご質問ありがとうございます。
    花びらは、キルティングの表面に縫います。記事内の*ポイント3〜5*にあるキルティング画像は、すべて表面です。画像のように、キルティング表面に花びらを内側に置き、一周ぐるりと縫います。

    2枚目のキルティングを中表にして縫えたら、最後に裏返す形になります!

  • レイカさん

    無事にサニーマットできました!少しアレンジして、中の布団部分と外側のカバーを分けて作り、洗濯しやすいようにしてみました。Twitterでこちらのブログを参考にしたとご紹介させて頂いています。
    どうもありがとうございました♪

  • こんにちは。男の子ママのはるなです。こちらの記事を参考にサニーマットを作ろうと思うのですが、花びらをキルティングに縫い付けるときは、裏に縫うのでしょうか?

  • ころんさん

    洗濯せざるをえないときがきたら、そのときはまた詳細を別の記事でご紹介しますね♫
    他の記事も見ていただいたようで!ありがとうございます。更新頻度はマイペースですが、継続して更新していきますので、またどうぞよろしくお願いします^^

    素敵なサニーマットができることを願っております★

  • レイカさん

    ご回答ありがとうございます!
    まずは汚さないに越したことはないですよね!厚手だから洗濯手強そうです…

    他の記事も拝読させて頂きました。ママシアターの記事など、大変興味深かったです。ぜひ行ってみたいです!
    新しい情報を楽しみに、応援しております!

  • ころんさん、はじめまして!うれしいコメントありがとうございます(*^^*)同じ時期にご出産・子育て、とても心強いです!
    サニーマットの洗濯の件なのですが、まだ一度も洗濯していないんです、、おっしゃる通り花びら部分のヨレや乾きが気になりますよね…。私は写真を撮るとき以外は、サニーマットの上にバスタオルの1枚ひいて寝かせています。洗濯はいろいろと大変なので、できるだけ汚さないように…と(笑)今のところまだ汚れていません。ご回答になっていないかもしれませんが、ご参考にしていただければ幸いです!

  • 同じく2016年10月に男の子を出産したママです♪
    こちらのブログを参考にこれからサニーマットを作ろうと思っています。大変参考になる写真&説明ありがとうございます!
    一点質問なのですが、レイカさんはこちらのサニーマットはもう洗濯はされましたか?洗濯時に花びら部分の綿のヨレや乾き具合が気になっています…
    ご回答頂ければ幸いです。

  • ララさん
    ご質問ありがとうございます!
    花びらの生地の型紙についてですが、型紙は「仕上がりサイズ」のため縫いしろが含まれていません
    なので、まず①型紙を使って「仕上がり線」を生地につけます。これが実際に縫う線です。(=W16xH15cm)
    そして、②次に縫いしろの1〜2cmを目安でつけて布を裁断します。(※本来ならば、縫いしろを足した裁断線もチャコペンで引くのが正しいのですが、面倒なので私は目安で裁断しました!)
    型紙を「W18xH17cm」にしてしまうと、仕上がり線がわからずどこを縫えばいいか分からないので、型紙は「W16xH15cm」になっています。

  • サニーマット作ろうかなと記事読ませていただいたのですが、花びらの生地の型紙はなぜ縫い代分1~2cm多く18×17とかじゃなく、16×15でいいのですか?疑問に思っちゃってどう作っていいかわかりません。どうゆうことなのでしょうか。

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

    このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください